観光スポット・イベント情報

津軽金山焼




須恵器(古墳時代から平安時代まで生産された陶質土器)の強い影響を受けた津軽金山焼は釉薬を一切使わずに、1350度の高温でじっくりと焼きあげて固める「焼き締め」の手法を用いたもの。金山大溜池の底に堆積していた良質の粘土と、風雪に耐えてきた大量の赤松など、陶芸に最適な資源が揃い、伝統産業として発展してきた。子どもでも参加できる気軽な体験講座から本格的な陶芸教室も開かれている。ほかにギャラリーやレストランもあり、焼き物の世界を存分に楽しめる。

  • 所在地
    青森県五所川原市大字金山字千代鶴5-79
  • 営業時間
    9:00~17:00
  • 料金
    入場無料
  • お問い合わせ
    株式会社津軽金山焼
    Tel:0173-29-3350 
    Mail: info@kanayamayaki.com
  • アクセス
    JR五能線「五所川原駅」からバス約30分「金山焼前」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について