観光スポット・イベント情報

王湯



源頼朝が発見したとされる川原湯温泉の中心街にあった共同浴場で、2014年7月に新しい温泉街に移転した。正面には源氏の紋所「笹竜胆(ささりんどう)」が掲げられている。泉質は含食塩石膏硫化水素泉で、神経痛、リュウマチ、胃腸病、婦人病などに効能があるとされる。毎年1月20日(大寒)には、無病息災と平穏無事を祈願して「湯かけ祭り」が行われる。

泉質-含硫黄-カルシウム、ナトリウム-塩化物、硫酸塩温泉/効能-神経痛、リュウマチ、胃腸病、婦人病など

  • 所在地
    群馬県長野原町川原湯491-6
  • 営業時間
    10:00~18:00(入館は17:30まで)
  • お休み
    毎月第3木曜、元日および1月20日の祭の日
  • 料金
    2時間入場券/大人500円、子ども300円
  • お問い合わせ
    川原湯温泉協会
    Tel:0279-83-2591 
  • アクセス
    JR吾妻線「川原湯温泉駅」から徒歩20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について