観光スポット・イベント情報

久保田一竹美術館


染色工芸家、久保田一竹を紹介する美術館。20歳で室町時代の「辻が花染め」に出会った一竹は、その美に魅了され、過去の模倣でなく、現代に息づく染色としての独自の研究に取り組み、60歳にしてようやく完成させ、「一竹辻が花」と命名した。本館では、ライフワーク「光響」の連作や富士をテーマとした作品群、代表作品を展示するほか、心やすらぐ茶房「一竹庵」がある。新館には、一竹が永年収集してきた蜻蛉玉のギャラリーや、ここでしか手に入らないアイテムを揃えたショップがある。

  • 所在地
    山梨県富士河口湖町河口2255
  • 開館時間
    12月~3月/10:00~16:30(入館16:00まで)、4月~11月/9:30~17:30(入館17:00まで)
  • お休み
    毎週火曜(祝日の火曜および1月の第1火曜は開館)、毎年12月26日~28日、その他特に定める日 ※10月と11月は無休
  • 料金
    一般1300円、大高生900円、中小生400円
  • お問い合わせ
    久保田一竹美術館
    Tel:0555-76-8811 
    Mail: info@itchiku-museum.com
  • アクセス
    JR中央本線「大月駅」から富士急行大月線「河口湖駅」~河口湖周遊バス「久保田一竹美術館」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について