観光スポット・イベント情報

南魚沼市トミオカホワイト美術館




新潟県上越市生まれの富岡惣一郎(1922~1994年)の、油彩画「白の世界シリーズ」の大作約500点を収蔵、常設展示している。富岡は、一貫して国内外の雪国を取材し、自ら開発した白油絵具「トミオカホワイト」とパレットナイフで“削る”という独自の描画方法で、死の前年まで大作を描き続けた。魅惑的な輝きを秘めた「白」で描かれた独特の世界に、特にアメリカ人が「東洋の白」、「俳句そのもの」と共感し、世界から高い評価を得た。訪れる人の心を、静寂な中にも躍動感ある独特な白の世界へと誘う。ロビーから見える八海山は、季節ごとに色彩を変え、見る人を楽しませる。

  • 所在地
    新潟県南魚沼市上薬師堂142
  • 開館時間
    4月~11月/9:00~17:00、12月~3月/10:00~17:00(いずれも入館は16:30まで)
  • お休み
    毎週水曜(祝日の場合は翌日)、展示替え期間 ほか
  • 料金
    一般500円、高中小生250円
  • お問い合わせ
    南魚沼市トミオカホワイト美術館
    Tel:025-775-3646 
    Mail: tomiokawhite@6bun.jp
  • アクセス
    JR上越線「六日町駅」から「山口行」もしくは「八海山スキー場行」のバス約20分「上薬師堂」~徒歩3分、またはJR上越線「浦佐駅」から車約20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について