観光スポット・イベント情報

草津白根山

  • 提供:草津温泉観光協会
    提供:草津温泉観光協会
  • 提供:草津温泉観光協会
    提供:草津温泉観光協会

<2021年8月現在、湯釜周辺の遊歩道は立入禁止のため見学不可。アクセス情報は随時確認してください。>上信越国立公園の一角にある草津のシンボル的な存在で、高山植物はもとより、ニホンカモシカが生息するなど、大自然に溢れた山。山頂には北東から南西に、水釜、湯釜、涸釜の3火口湖が並び、一番大きなものが中央の湯釜で、直径約300m、水深約30mのエメラルドグリーンの硫黄性水を湛える。裏白根の噴気とともに、この白根山が今なお活動を続ける活火山である事を物語っている。世界有数の酸性度をもつといわれ、草木を寄せ付けない荒涼とした山肌と、エメラルドグリーンの湖面のコントラストが神秘的な雰囲気を漂わせている。

  • 所在地
    群馬県草津町草津
  • お問い合わせ
    一般社団法人草津温泉観光協会
    Tel:0279-88-0800 
  • アクセス
    JR吾妻線「長野原草津口駅」からバス約25分「草津温泉バスターミナル」~車約30分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について