観光スポット・イベント情報

秋田駒ケ岳



秋田県と岩手県の県境に位置する秋田県最高峰の山。春になると中腹に馬の形をした雪形ができることから駒ケ岳という名が付けられた。山頂からは鳥海山、岩手山、瑠璃色の湖面が美しい田沢湖も見ることができる。チングルマやエゾツツジなど、さまざまな高山植物が咲き乱れる花の山としても知られ、特に夏のコマクサの群落は圧巻。西斜面には、たざわ湖スキー場が整備され、冬になると多くのスキーヤーで賑わう場所になる。8合目まではバスで行くこともできる。

  • 所在地
    秋田県仙北市田沢湖生保内字駒ヶ岳
  • お問い合わせ
    田沢湖観光情報センター「フォレイク」
    Tel:0187-43-2111 
  • アクセス
    JR田沢湖線「田沢湖駅」から駒ケ岳線のバス約1時間「駒ケ岳八合目」下車(運行日については要確認)

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

秋田駒ケ岳の高山植物


秋田一の標高を誇る秋田駒ケ岳は、北日本でも有数の高山植物の宝庫として知られています。山頂付近の高山植物群落では、例年6月上旬からヒナザクラなどが咲き始め、シラネアオイ、ニッコウキスゲなど、さまざまな高原植物が9月下旬まで咲き競います。なかでも、例年6月下旬から8月中旬に見頃となるコマクサの大群落は、見ごたえがあります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年6月上旬~9月下旬
  • 開催場所
    秋田県仙北市 秋田駒ケ岳
  • お問い合わせ
    仙北市田沢湖観光情報センター「フォレイク」 0187-43-2111

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について