観光スポット・イベント情報

室堂平

  • (c)立山黒部貫光株式会社
    (c)立山黒部貫光株式会社

立山黒部アルペンルートの中で、最も高所(標高2450m)となる室堂ターミナルは、規模の大きなレストランやホテル、展望台などの施設が充実し、眼前には立山主峰の雄山(標高3003m)がそびえ、迫力ある景観が楽しめる山岳リゾートとなっている。一帯は、立山火山の噴火によって形成された溶岩台地で、室堂平と呼ばれ、周辺にはみくりが池やみどりが池、地獄谷、雷鳥沢、室堂山展望台など、見どころが多い。立山や剱岳の登山の拠点でもあり、本格登山のアルピニストも行き交う。

  • 所在地
    富山県立山町芦峅寺室堂平
  • お休み
    12月1日~4月中旬(冬季休業のため)
  • 料金
    立山駅~室堂(往復)4390円、扇沢駅~室堂(往復)9210円
  • お問い合わせ
    立山黒部貫光株式会社営業推進部
    Tel:076-432-2819 
    Mail: info@alpen-route.co.jp
  • アクセス
    JR大糸線「信濃大町駅」からバス「扇沢駅」~トロリーバス「黒部ダム」~徒歩「黒部湖」~ケーブルカー「黒部平」~ロープウェイ「大観峰」~トロリーバス「室堂」下車(但し、冬季は運休)、JR「富山駅」から富山地方鉄道「電鉄富山駅」~「立山駅」~ケーブルカー「美女平」~高原バス「室堂」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について