観光スポット・イベント情報

温泉交流館御仮屋御殿(関の庄温泉)



津軽三関の一つで、江戸参勤の表玄関口。津軽藩の表玄関として警備の役割を果たしていた。現在は、道の駅いかりがせき津軽関の庄に、平屋建ての面番所(おもてばんしょ)が「関所資料館」として復元され、江戸参勤の当時の姿を再現している。通行許可証や通行手形、刀剣なども展示され、等身大の人形で上番所や下番所などが再現されている。

  • 所在地
    青森県平川市碇ケ関阿原23-2(道の駅いかりがせき津軽関の庄 敷地内)
  • 営業時間
    9:00~20:00
  • お休み
    年末年始
  • 料金
    温泉資料館・足湯・関所/無料、男女各浴場/大人350円、小人100円
  • お問い合わせ
    温泉交流館御仮屋御殿(関の庄温泉)
    Tel:0175-46-9355 
    Mail: michi-ikarigaseki.2@carol.ocn.ne.jp
  • アクセス
    JR奥羽本線「碇ケ関駅」から徒歩3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について