観光スポット・イベント情報

光信公の館


光信公の館は国史跡「種里城跡」に建てられ、津軽藩発祥の地として津軽藩に係る史料や国史跡「種里城跡」に関する史料、藩政時代に津軽藩の御用公として栄えた鰺ヶ沢町の歴史資料を多数展示している。1週間前までに予約をすれば、解説員が津軽藩の歴史および展示史料を解説してくれる。庭園には約800本のボタンが植樹され、例年5月中旬から下旬にかけて見事な大輪を咲かせる。「光信公の館」の近くには光信公の御廊所があり、1526年(大永6年)に没した光信公の遺言により、甲冑を着して大刀を帯び、武将の威儀を正した生前の姿で葬ったという伝説が残る。不思議なことに今日に至るまで、御廊所にはほとんど雑草が生えていない。

  • 所在地
    青森県鰺ケ沢町大字種里町字大柳90
  • 開館期間
    5月~10月の金土日曜 【開館時間】5月~8月/9:00~17:00、9月~10月/9:00~16:30
  • お休み
    5月~10月の月~木曜(ぼたん開花期間中は無休)、11月~4月
  • 料金
    一般300円、高校生220円、中小生150円
  • お問い合わせ
    鯵ヶ沢町教育委員会
    Tel:0173-72-2111 月~木曜、光信公の館は0173-79-2535(金~日曜)
  • アクセス
    JR五能線「鰺ケ沢駅」から車約15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について