観光スポット・イベント情報

風の松原



能代市の海岸沿いに連なる日本最大規模を誇るクロマツの松林。東西幅1km、南北総延長14km、面積は約760haで東京ドーム163個分もの大きさ。厳しい海風による飛砂を防ぐために江戸時代から植裁されてきたもので、いまや700万本もの見事な松林となっている。従来は「能代海岸防砂林」または単に「砂防林」などと呼ばれていたが、全国的に類例のない規模の雄大さと景観が見直されたことで愛称が公募され、昭和62年から「風の松原」と呼ばれている。

  • 所在地
    秋田県能代市能代町
  • お問い合わせ
    能代市商工港湾課
    Tel:0185-89-2179 
  • アクセス
    JR五能線「能代駅」から車約5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について