観光スポット・イベント情報

厳美渓

  • (c)一関市
    (c)一関市
  • (c)一関市
    (c)一関市
  • (c)一関市
    (c)一関市

栗駒山を源に流れる磐井川の両岸に2kmにわたるダイナミックな渓谷美を作り出している。巨岩を急流がえぐり、しぶきをあげる滝やエメラルドに光る深淵は見ごたえ十分。エメラルド色の深淵やおう穴など、天然の造形美は国の名勝・天然記念物に指定されている。対岸からケーブルでカゴに入った団子を運ぶユニークな「空飛ぶだんご」も名物。近くには道の駅「厳美渓」や一関市博物館がある。

  • 所在地
    岩手県一関市厳美町字滝ノ上地内
  • お問い合わせ
    一般社団法人一関市観光協会
    Tel:0191-23-0066 
  • アクセス
    JR東北本線「一ノ関駅」から「厳美渓行」の岩手県交通バス約20分「厳美渓」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

厳美渓の桜

  • (c)一関市
    (c)一関市

国の名勝および天然記念物に指定されている「厳美渓」では、例年4月下旬になると、両岸約2kmにわたって約200本の桜が咲き誇ります。水飛沫をあげる清流やエメラルド色の深淵と桜とのコントラストが美しく、毎年大勢の観光客が訪れます。「貞山桜(テイザンザクラ)」と呼ばれるエドヒガンは、伊達政宗の命により植えられたと伝わる木で、約400年経った今も見事な花を咲かせます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年4月下旬~5月上旬
  • 開催場所
    岩手県一関市 厳美渓
  • お問い合わせ
    一関市観光協会 0191-23-2350

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について