観光スポット・イベント情報

金沢城公園

  • 提供:金沢市
    提供:金沢市
  • 提供:金沢市
    提供:金沢市
  • 提供:金沢市
    提供:金沢市

加賀藩の金沢城跡地。江戸時代の建造物は一部を残して消失したが、復元事業を順次敢行しており、「河北門」「菱櫓・五十間長屋」「橋爪門続櫓・橋爪門」は、伝統的な木造軸組工法に加え、バリアフリーに配慮しながら、史実を尊重した復元が進んでいる。2020年には鼠多門・鼠多門橋も復元、整備された。池と石垣によって独創的な景観を創り出した「玉泉院丸庭園」では、ゆったりと庭園散策が楽しめる。毎週金土曜、祝日の前日には、幻想的にライトアップされた風景が鑑賞できる。

  • 所在地
    石川県金沢市丸の内1-1
  • 開園時間
    7:00~18:00、10月16日~2月末日/8:00~17:00(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・橋爪門・河北門・鼠多門/9:00~16:30※入館は16:00まで)
  • お休み
    無休
  • 料金
    公園は無料(菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・橋爪門は大人320円、小人100円)
  • お問い合わせ
    石川県金沢城・兼六園管理事務所
    Tel:076-234-3800 
    Mail: jyousi01@pref.ishikawa.lg.jp
  • アクセス
    JR「金沢駅」から「兼六園・小立野方面行」のバス「兼六園下・金沢城」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

重要文化財の特別公開「金沢城 石川門」「金沢城 鶴丸倉庫(金沢城土蔵)」「三十間長屋」

  • 石川門 提供:石川県観光連盟
    石川門 提供:石川県観光連盟
  • 三十間長屋 提供:石川県観光連盟
    三十間長屋 提供:石川県観光連盟

金沢城公園内の、藩政時代から伝わり、国の重要文化財に指定されている「金沢城石川門」「金沢城鶴丸倉庫(金沢城土蔵)」「三十間長屋」が、特別公開されます。白の塗籠壁、海鼠壁が巧みに組み合わされた、金沢城の顔ともいえる「石川門」や、幕末の嘉永元年(1848年)竣工の武具土蔵で、城郭内に残る土蔵としては国内最大級の遺構となる「鶴丸倉庫(金沢土蔵)」、安政5年(1858年)に再建された二層二階の多聞櫓の様式を持つ「三十間長屋」が公開されます。内部には、ボランティアガイドが常駐しています。復元された「菱櫓・五十間長屋・橋爪門続櫓・橋爪門」「河北門」「鼠多門」も併せて見学できます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2021年4月~11月および2022年3月19日~31日の土日、6月4日、2021年4月1日~11日・4月29日~5月9日・7月22日~8月31日・9月18日~26日・10月16日~11月28日・2022年3月26日~31日の毎日
    公開時間/9:30~15:30 ※金沢城公園・兼六園の開園時間は季節により変動あり。2021年5月12日~6月13日は臨時休園
  • 開催場所
    金沢市 金沢城公園
  • 主催
    石川県金沢城・兼六園管理事務所
  • お問い合わせ
    石川県金沢城・兼六園管理事務所 076-234-3800

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について