観光スポット・イベント情報

都立向島百花園


江戸の町人文化が花開いた文化・文政期(1804~1830年)に造られた庭園。開園当初は、360本のウメが主体で、当時有名だった亀戸の清香庵字臥竜梅の梅屋敷に対して「新梅屋敷」と呼ばれたほど。「百花園」の名称は、一説では「梅は百花に魁けて咲く」または「四季百花の乱れ咲く園」という意味でつけられたものと言われている。昭和53年には文化財保護法により、国の名勝及び史跡に指定。

  • 所在地
    東京都墨田区東向島3-18-3
  • 開園時間
    9:00~17:00(入園は16:30まで)
  • お休み
    無休(年末年始を除く)
  • 料金
    一般150円、65歳以上70円、小学生以下および都内在住・在学の中学生は無料
  • お問い合わせ
    向島百花園サービスセンター
    Tel:03-3611-8705 
  • アクセス
    JR常磐・成田線「北千住駅」から東武スカイツリーライン「東向島駅」~徒歩8分、またはJR山手線「新橋駅」から京成押上線「京成曳舟駅」~徒歩13分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について