観光スポット・イベント情報

酒田市松山文化伝承館




松山地域の歴史や文化を伝承し、地域文化の振興に寄与することを目的として、昭和57年(1982年)に開館(旧松山町資料館)。平成10年(1998年)に、最上川の画家として知られている真下慶治画伯の常設展示を行う新館を増設した。本館では、郷土資料および文化財などの「藩政時代の松山」展を常設展示。また新館では、地域に根ざした美術作品などの企画展示を行っている。同館が建つ松山歴史公園内には、県指定文化財の松山城大手門が現存している。※駐車場あり

  • 所在地
    山形県酒田市新屋敷36-2
  • 開館時間
    9:00~16:30
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は翌日)、年末年始 ※展示替えによる臨時休館あり
  • 料金
    一般370円、大高生260円、中小生110円
  • お問い合わせ
    酒田市松山文化伝承館
    Tel:0234-62-2632 
    Mail: densho@matuyama-net.com
  • アクセス
    JR羽越本線「酒田駅」から「山寺川先行」のバス約30分「松嶺本町」~徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について