観光スポット・イベント情報

品川寺

大同年間(806~810年)の開創と伝えられ、「品川」の名の由来となったお寺。弘法大師空海の開山と伝わる。長禄年間(1457~1459年)には、太田道灌が祈願寺と定めた。承応年間(1652~1654年)、弘尊上人の中興によって「品川観音」として信仰を集めるようになった。水月観音・聖観音両菩薩霊像を本尊としてまつる。入口の大きな地蔵菩薩(座像)は、江戸に出入りする6つの街道に安置された、江戸六地蔵の一つで、東海道を守る像として奉安されている。

  • 所在地
    東京都品川区南品川3-5-17
  • 開門時間
    6:00~17:00
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    品川寺
    Tel:03-3474-3495 (9:00~17:00)
  • アクセス
    JR「品川駅」から京浜急行「青物横丁駅」~徒歩3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について