観光スポット・イベント情報

五百羅漢寺




「目黒のらかんさん」として親しまれる羅漢像は、元禄時代に松雲元慶禅師が、江戸の町を托鉢して集めた浄財をもとに、十数年の歳月をかけて作り上げたもの。現存する松雲作の仏像は、戦後東京都の重要文化財に指定された。もともとは本所五ツ目(現在の江東区大島)に創建され、5代将軍綱吉さらに8代将軍吉宗の援助を得て繁栄を誇り、「本所のらかんさん」として信仰を集めていたが、明治41年(1908年)に現在地に移転された。

  • 所在地
    東京都目黒区下目黒3-20-11
  • 拝観時間
    9:00~17:00
  • 料金
    拝観/大人500円、大高生400円 ※12月31日~1月7日は拝観無料
  • お問い合わせ
    五百羅漢寺
    Tel:03-3792-6751 
    Mail: 500@rakan.or.jp
  • アクセス
    JR山手線「目黒駅」から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について