観光スポット・イベント情報

寒川神社



雄略天皇の御代に奉幣、神亀4年(727年)に社殿創建と伝わり、約1600年の歴史を誇る神社。相模國一之宮として、源頼朝、小田原北条氏、武田信玄、徳川家康など多くの武家の崇敬を集めた。古くから関八州の守り神として信仰も集め、今も全国から地相、家相、方位、日柄などの災いを事前によける八方除祈願の参拝者が絶えない。現在の御社殿は平成9年(1997年)に「平成の御造営」として改築。毎年9月19日から20日の例祭では、鎌倉時代から続く流鏑馬神事、献茶、献句、武道などが奉納され、多くの参拝者で賑わう。

  • 所在地
    神奈川県寒川町宮山3916
  • 開門時間
    6:00~日没
  • お休み
    無休
  • 料金
    御祈祷は3000円~
  • お問い合わせ
    寒川神社社務所
    Tel:0467-75-0004 
  • アクセス
    JR相模線「宮山駅」から徒歩5分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

寒川神社 追儺祭


全国唯一の八方除・方位除の守護神として信仰される寒川神社の追儺神事は、日が沈んだ午後8時頃、境内すべての灯火を消した浄闇の中で行われます。年頭にあたり、すべての邪気災厄を祓い除く神事が、古式に則り斎行されます。神事終了後、御神前に供えられた弓矢が、災難除のお守りとして参拝者に授与されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2022年1月2日
    20:00~
  • 開催場所
    神奈川県寒川町 寒川神社
  • お問い合わせ
    寒川神社社務所 0467-75-0004

関連ホームページ(外部サイト)へ

寒川神社 初詣


相模國一之宮として崇敬を集める寒川神社では、元日0時の新年の幕開けを告げる大太鼓の合図とともに、御本殿で新年初めての「八方除祭」、「元旦祈祷祭」が斎行され、寒川大明神の新たな御神威と御神徳の発揚が祈念されます。12月20日から2月23日まで神門に飾られる「迎春ねぶた」は夜間点灯もあり、参拝者を魅了します。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2022年1月1日~3日
    ※12月31日6:00~終日開門、1月4日状況により閉門
  • 開催場所
    神奈川県寒川町 寒川神社
  • イベント料金
    無料(御祈祷は3000円~)
  • お問い合わせ
    寒川神社社務所 0467-75-0004

関連ホームページ(外部サイト)へ

寒川神社 迎春ねぶた


相模國一之宮寒川神社では、12月20日から2月23日まで「迎春ねぶた」が設置され、参拝者を華やかに迎えます。2022年は「風神雷神」をテーマに、巨大な青森ねぶたに約300球のLED電球があしらわれます。本場青森のねぶた師が制作する絢爛豪華なねぶたが、冬の寒空の下、力強く輝く様子は人々を魅了します。寒川神社は、全国唯一の八方除・方位除の守護神として有名で、迎春ねぶたをくぐると厄除になると言われ、大勢の参拝者で賑わいます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2021年12月20日~2022年2月23日
    点灯時間/12月20日~31日・1月4日~2月23日は日没~22:00、1月1日~3日は終夜点灯
  • 開催場所
    神奈川県寒川町 寒川神社
  • お問い合わせ
    寒川神社社務所 0467-75-0004

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について