観光スポット・イベント情報

師岡熊野神社


関東地方の熊野信仰の根拠地であり、横浜北部の総鎮護の宮として知られる。祭神は伊邪那美尊、事解之男命、速玉之男命で、神亀元年(724年)に全寿仙人によって開かれた和歌山県熊野三社と同じ。仁和元年(885年)、光孝天皇に勅額を賜わり、宇多、醍醐、朱雀、村上天皇をはじめ、北条早雲、徳川家康、家光、家綱など幕末まで崇敬を受けてきた。毎年1月に豊年祈願として行う筒粥の神事は、1000年以上の歴史を誇る。

  • 所在地
    神奈川県横浜市港北区師岡町1137
  • 開門時間
    参拝自由
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    師岡熊野神社社務所
    Tel:045-531-0150 
    Mail: main@kumanojinja.or.jp
  • アクセス
    JR「新横浜駅」から車約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

師岡熊野神社 初詣

<2022年は正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>横浜北部の総鎮護の宮として崇敬を集める師岡熊野神社へは、正月三が日で約10万人の初詣参拝者が訪れます。1月1日には歳旦祭があり、年の初めにあたり国家や崇敬者の安泰を祈願します。サッカー御守や、サンリオ御守などが人気を集めています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2022年1月1日~<正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>
  • 開催場所
    横浜市 師岡熊野神社
  • お問い合わせ
    師岡熊野神社社務所 045-531-0150

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について