観光スポット・イベント情報

美ヶ原温泉

  • 提供:信州・長野県観光協会
    提供:信州・長野県観光協会

国宝松本城より東へ車で約15分の美ヶ原温泉。標高700mの丘陵地にあり、落ち着いた雰囲気の温泉街には大小さまざまな宿泊施設が建ち並ぶ。奈良時代から1300年もの歴史があるとされ、日本書紀(天武13年・685年)に記載されている「束間の温湯(つかまのぬるゆ)」とは、美ヶ原温泉のことだといわれている。江戸時代には代々松本藩主の湯殿が設置されており、「白糸の湯」と呼ばれ親しまれてきた。現在は、宿以外にも充実した設備の共同浴場がある。松本市周辺の観光の拠点としても利用しやすい。

泉質-アルカリ性単純温泉/泉温-42~45度/効能-胃腸病、リューマチ、神経痛

  • 所在地
    長野県松本市里山辺
  • お問い合わせ
    美ヶ原温泉旅館協同組合
    Tel:0263-33-2353 
  • アクセス
    JR中央本線「松本駅」から「美ヶ原温泉行」のバス約20分終点「美ヶ原温泉」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

美ヶ原温泉周辺の紅葉




美ヶ原温泉周辺では、例年10月中旬から下旬にかけて、紅葉が見頃を迎えます。温泉街は標高700mの丘陵地にあるため、各所で鮮やかなモミジの赤などを見ることができます。車で西へ約15分で国宝松本城があり、松本市周辺の観光の拠点として名所めぐりも楽しめます。周辺には、紅葉の名所として知られる美ヶ原高原もあり、こちらでも錦繍の風景を堪能できます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年10月中旬~下旬
  • 開催場所
    長野県松本市 美ヶ原温泉
  • お問い合わせ
    美ヶ原温泉旅館協同組合 0263-33-2353

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について