観光スポット・イベント情報

四万温泉




群馬県の北西部、三国山脈から流れる四万川に沿って湧く、標高700mの高地の湯、四万温泉。延暦年間(782~805年)、征夷大将軍坂上田村麻呂が立ち寄ったという伝説があり、永禄6年(1563年)には最初の湯宿が開かれた。戦前までは、四万の病を治す温泉といわれ、長逗留の客を主に湯治場として栄えた。近隣の他の温泉地と同様に、高村光太郎、太宰治、斎藤茂吉、井伏鱒二など多くの文人に愛され、今も静かな街並みを残す。3か所の共同浴場と2か所の飲泉所、3か所の足湯をまわる外湯めぐりも楽しみ。

泉質-ナトリウム・カルシウム-塩化物・硫酸塩泉/泉温-45~80度/効能-切り傷、慢性便秘症、慢性皮膚病、慢性婦人病、胃腸病(飲泉)など

  • 所在地
    群馬県中之条町四万
  • 営業時間
    8:30~17:15
  • お問い合わせ
    四万温泉協会
    Tel:0279-64-2321 
    Mail: info@shimaonsen.com
  • アクセス
    JR吾妻線「中之条駅」からバス約40分「四万温泉」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

四万あかり



四万温泉を流れる清流、四万川沿いに、竹を用いたイルミネーションが展開されます。標高700mの高地に位置する四万温泉は、高村光太郎、太宰治、斎藤茂吉、井伏鱒二など多くの文人に愛されました。今も静かな街並みを残す温泉地が、幻想的なイルミネーションで彩られます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    通年
    18:00~21:00 ※状況により休止となる場合あり
  • 開催場所
    群馬県中之条町 四万温泉
  • お問い合わせ
    一般社団法人四万温泉協会 0279-64-2321

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について