観光スポット・イベント情報

武蔵一宮氷川神社



武蔵国一の宮として、2000年以上の歴史を誇る古社。「大宮」の地名も、この氷川神社を「大いなる宮居」として崇めたことに由来している。約3万坪の広大な境内には、朱塗りの楼門、銅板葺の本殿や拝殿などが、豊かな緑に囲まれて立ち並んでいる。8月の例祭が、勅使参向の勅祭として行われるほか、4月の鎮花祭や6月の茅の輪くぐり、12月の大湯祭など、年中行事も多数執り行われる。

  • 所在地
    埼玉県さいたま市大宮区高鼻町1-407
  • 開門時間
    3~4月・9~10月/5:30~17:30、5~8月/5:00~18:00、11~2月/6:00~17:00(神札授与所は9:00~16:30)
  • お休み
    無休
  • 料金
    拝観自由
  • お問い合わせ
    武蔵一宮氷川神社
    Tel:048-641-0137 
  • アクセス
    JR「大宮駅」東口から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

武蔵一宮 氷川神社 大祓式




半年間の諸々の罪や穢れを祓い去る神事「大祓式」が、武蔵一宮の氷川神社で行われます。神池にかかる神橋の中央に茅の輪がかけられ、これをくぐり身を祓い清めます。境内で紙でできた人形(ひとがた)に氏名を書き、息を吹きかけ、身を撫でて、自身の罪穢れを移します。14時からの神事のあと、参拝者の人形納めと祓いが斎行されます。この日のみ、茅の輪守の授与があり、多くの参拝者が訪れます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年6月30日
    神事/14:00~
  • 開催場所
    さいたま市 武蔵一宮氷川神社
  • 主催
    武蔵一宮氷川神社
  • お問い合わせ
    武蔵一宮氷川神社 048-641-0137

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について