観光スポット・イベント情報

水澤観世音


古来より「水澤観世音」の名で親しまれる天台宗の古刹で、坂東三十三観音霊場の第十六番札所。正式名は「水澤寺」。開基は古く、推古天皇の時代といわれている。本堂には、本尊十一面千手観世音菩薩が安置されている。建物は六角堂と同じく、江戸中期の竣工で、すべての彫刻は掘り抜きとなっている。

  • 所在地
    群馬県渋川市伊香保町水沢214
  • 開門時間
    釈迦堂/9:00~15:50、境内札場/8:00~17:00
  • お休み
    無休
  • 料金
    釈迦堂/特別無料拝観中
  • お問い合わせ
    水澤寺
    Tel:0279-72-3619 
    Mail: info@mizusawakannon.or.jp
  • アクセス
    JR「高崎駅」からバス「水沢観音前」すぐ

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

水澤観世音の桜


天台宗の古刹、水澤寺では、春になると樹齢300年のシダレザクラなどが咲き、境内を彩ります。本堂には、本尊十一面千手観世音菩薩が安置されているほか、正面の虹梁から向拝柱に巻き付く龍の丸彫りなど、見どころ多数です。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年4月中旬~5月上旬
  • 開催場所
    群馬県渋川市 水澤観世音
  • お問い合わせ
    水澤寺 0279-72-3619

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について