観光スポット・イベント情報

高岡古城公園



約400年前、加賀二代当主前田利長公が、隠居城として築城した高岡城の城跡を整備した公園。市の中心部にあり、面積は約21ha。全体の約3分の1を水濠が占める自然公園で、春は桜、夏は緑、秋は紅葉、冬は雪景色と四季折々の彩りを見せる。園内には、動物園、博物館、体育館、自然資料館、弓道場、彫刻の森などがあり、市民の憩いの場となっている。

  • 所在地
    富山県高岡市古城1-9
  • 開園時間
    入園自由 ※高岡古城公園動物園/9:00~16:00、高岡市立博物館/9:00~17:00(いずれも入園は閉園30分前まで)
  • お休み
    無休 ※高岡古城公園動物園・高岡市立博物館とも毎週月曜休み(祝休日の場合は翌日休み)
  • 料金
    無料 ※高岡市立博物館の特別展は有料の場合あり
  • お問い合わせ
    高岡古城公園管理事務所
    Tel:0766-20-1563 
    Mail: kojyo@opal.ocn.ne.jp
  • アクセス
    JR「新高岡駅」から「富山駅方面」のバス「中川」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

高岡万葉まつり「万葉集全20巻朗唱の会」


「高岡万葉まつり」のメーンイベントとして、高岡古城公園で「万葉集全20巻朗唱の会」が行われます。万葉の衣装を身につけた参加者たちが、万葉集全20巻、4516首を三昼夜にわたってリレー方式で朗唱します。まつりでは、朗唱の会のほかに、万葉茶会や芸能発表などがあるほか、大伴神社では大伴家持卿を偲び「大伴家持卿顕彰祭」が催されます。観光ボランティアガイドと行く「万葉故地めぐりの旅」も人気があります。※北陸新幹線「新高岡駅」の利用者は復路の切符または領収書を提示すると、衣装代が無料となります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年10月4日~6日
    朗唱の会/4日9:30~6日18:00
  • 開催場所
    富山県高岡市 高岡古城公園、中の島特設水上舞台 ほか
  • イベント料金
    万葉衣装の着用には300円が必要(高校生以下は無料で着用可)
  • 主催
    高岡万葉まつり実行委員会(高岡市観光交流課内)
  • お問い合わせ
    高岡万葉まつり実行委員会(高岡市観光交流課内) 0766-20-1301

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について