観光スポット・イベント情報

富山城址公園


富山市の中央に位置する城址公園。富山城は天文元年(1532年)神保氏家臣の水越勝重が築城し、後に佐々成政、前田利長の居城ともなった。その後、利家の孫である富山藩主前田利次が入城し、以後約230年間、富山前田家13代の居城として栄えた。現在園内には、石垣や濠などの遺構が残るほか、戦後に建てられた天守閣がある。内部は郷土博物館となっており、富山の歴史や文化を紹介している。このほか、日本の近世絵画や東洋の古美術などを紹介する佐藤記念美術館もある。4月上旬には園内の桜が満開となり、松川沿いの桜並木と合わせて、市街地で最も見ごたえのあるお花見スポットとなっている。

  • 所在地
    富山県富山市本丸1
  • 開園時間
    常時開放(博物館、美術館は9:00~17:00)
  • お休み
    常時開放(博物館、美術館は年末年始、展示替えやメンテナンスによる臨時休館あり)
  • 料金
    無料(博物館、美術館は有料)
  • お問い合わせ
    富山市公園緑地課
    Tel:076-443-2111 
  • アクセス
    JR「富山駅」から徒歩10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について