観光スポット・イベント情報

城山公園




館山市街の南側丘陵に位置する館山城跡地。山頂には、里見八犬伝に関する文献を展示する天守閣様式の館山城(八犬伝博物館)、中腹には館山市立博物館本館があり、散策がてら歴史を学ぶことができる。万葉集に詠まれた植物が集められた「万葉の径」や「つばきの径」には、各種つばき1200本が配植されている。整備された日本庭園や公園などでは、四季折々の花を楽しむことができ、憩いの場としても親しまれている。桜、ツツジの名所としても有名。

  • 所在地
    千葉県館山市館山362
  • 開園時間
    館山市立博物館/9:00~16:45(入館は16:30まで)
  • お休み
    無休、館山市立博物館は月曜(祝日の場合は翌日)
  • 料金
    入園無料、館山市立博物館本館・館山城(八犬伝博物館)観覧料/(通常期)一般400円・高中小生200円
  • お問い合わせ
    館山市都市計画課
    Tel:0470-22-3610 館山市立博物館 0470-23-5212
  • アクセス
    JR内房線「館山駅」から洲の崎方面のJRバスもしくは「館山航空隊行」の日東バス「城山公園前」すぐ

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

城山公園の水仙


城山公園に植わる約5500球もの水仙の球根が、例年12月中旬になると見事な花を咲かせます。梅園を中心とした斜面に、可憐で清らかに咲く水仙の花は、訪れた人々の心を和ませます。園内には、市立博物館本館と分館(八犬伝博物館)、日本庭園、茶室があるほか、万葉の径などが整備され、散策も楽しめます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年12月中旬~2020年1月下旬
  • 開催場所
    千葉県館山市 城山公園
  • イベント料金
    無料
  • お問い合わせ
    館山市都市計画課 0470-22-3610

関連ホームページ(外部サイト)へ

城山公園の梅


城山公園では例年1月上旬になると、紅梅、白梅などが咲き始め、美しい景観とともに一足早い春の訪れを感じることができます。特に梅園には、八重寒紅、緋梅、玉牡丹、武蔵野など約150本が植栽されており、品種によって見頃が異なることから例年3月中旬まで楽しめます。天守閣形式の館山城(八犬伝博物館、入館有料)からは、鏡ヶ浦(館山湾)を中心とした市街地が一望できます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年1月上旬~3月中旬
  • 開催場所
    千葉県館山市 城山公園
  • お問い合わせ
    館山市都市計画課 0470-22-3610

掲載の観光スポット・イベント情報について