観光スポット・イベント情報

白河小峰城・三重櫓


奥州関門の名城とうたわれた小峰城は、結城親朝が1340年に小峰ヶ岡に城を構えたのがはじまりで、江戸時代の初代藩主、丹羽長重公が4年の歳月を費やして完成(1632年)させた梯郭式の平山城。以後、松平定信公をはじめ7家21代の大名が居城したが、明治元年(1868年)に戊辰の役で焼失。平成3年(1991年)に三重櫓、平成6年(1994年)に前御門が史実に基づき忠実に復元された。

  • 所在地
    福島県白河市郭内
  • 開館時間
    10:00~15:00 ※白河集古苑/9:00~16:00、二ノ丸茶屋/9:30~17:00(4月~10月)・9:30~16:00(11月~3月)、三重櫓/9:30~17:00(4月~10月)・9:30~16:00(11月~3月)
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    白河観光物産協会
    Tel:0248-22-1147 
    Mail: shirakawakankou@shirakawa.ne.jp
  • アクセス
    JR東北本線「白河駅」から徒歩7分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について