観光スポット・イベント情報

三内丸山遺跡センター


2021年7月、「北海道・北東北の縄文遺跡群」の一つとして世界遺産に登録された「三内丸山遺跡」を、詳しく知ることができる施設。今から約5900~4200年前に定住生活が営まれていた巨大な縄文集落跡で、常設展示室「さんまるミュージアム」では、重要文化財を含む多数の出土品を展示しているほか、人形などを使って縄文時代の生活について、わかりやすく解説している。もの作りを通して縄文時代を体験できる「体験工房」(有料)や、ボランティアによる遺跡案内(無料)も実施している。

  • 所在地
    青森県青森市大字三内丸山305
  • 開館時間
    ゴールデンウィーク・6月~9月/9:00~18:00、10月~5月/9:00~17:00(入館はいずれも閉館30分前まで)
  • お休み
    毎月第4月曜(祝日の場合は翌日)、毎年12月30日~1月1日
  • 料金
    一般410円、大高生200円、中学生以下無料 ※特別展観覧料は別途
  • お問い合わせ
    三内丸山遺跡センター
    Tel:017-766-8282 
    Mail: E-SJCC@pref.aomori.lg.jp
  • アクセス
    東北新幹線「新青森駅」からあおもりシャトルdeルートバス(ねぶたん号)約15分「三内丸山遺跡前」下車、またはJR「青森駅」から「三内丸山遺跡行」の市営バス約30分「三内丸山遺跡前」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について