観光スポット・イベント情報

那谷寺




開創1300年を超える古寺で、養老元年(717年)、泰澄神融禅師によって開かれた自然智の教えと白山信仰の寺。平安時代、花山法皇が参詣した際に、西国33か所の霊場に勝るところとされ、第1番の那智山の「那」と、33番の谷汲山の「谷」をとって那谷寺と名づけられた。岩山と草花に囲まれ、秋の紅葉が美しいことでも知られる。

  • 所在地
    石川県小松市那谷町ユ122
  • 開門時間
    9:15~16:00 ※詳しくはホームページを確認要
  • 料金
    拝観料/大人(中学生以上)600円、小学生300円、幼児無料、障がい者手帳をお持ちの方300円
  • お問い合わせ
    那谷寺
    Tel:0761-65-2111 
    Mail: info@natadera.com
  • アクセス
    JR北陸本線「加賀温泉駅」から「キャン・バス」(周遊バス)約50分「那谷寺」すぐ

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

イベント・催し

那谷寺の紅葉



書院や三重塔などの国指定重要文化財で知られる那谷寺の境内が、例年11月になるとヤマモミジやドウダン、カエデなどの赤や黄色で彩られます。1929年(昭和4年)に文部省から名勝に指定された庭園での紅葉のほか、海底噴火の跡と伝わる奇岩霊山がそそり立つ奇岩遊仙境周辺では、岩や蓮池と紅葉が調和する絶景が広がります。奇岩遊仙境を含む境内一帯が、国指定名勝となっています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2021年11月上旬~下旬
    9:15~16:00
  • 開催場所
    石川県小松市 那谷寺
  • イベント料金
    拝観料が必要/一般拝観(中学生以上)600円、小学生300円、幼児無料  ※特別拝観(重文書院・名勝庭園はプラス200円)
  • お問い合わせ
    那谷寺 0761-65-2111

関連ホームページ(外部サイト)へ

那谷寺 お身ぬぐい<2021年は中止となりました>

<2021年は中止となりました>小松市の那谷寺で、本尊の十一面千手観音像の1年の汚れを落とし清める「お身ぬぐい」が行われます。高さ7~8mある観音様のまわりに足場が組まれ、午前10時頃から僧侶らにより、ほこりやすすが払われます。この日から数日の間に、鏡餅を各お堂に供えたり、正月花を立てたり、三面大黒様を本殿に安置するなど、正月を迎える準備が整えられていきます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2021年12月26日<中止となりました>
    10:00頃~
  • 開催場所
    石川県小松市 那谷寺
  • イベント料金
    拝観料/大人(中学生以上)600円、小学生300円、幼児無料
  • 主催
    那谷寺
  • お問い合わせ
    那谷寺 0761-65-2111

関連ホームページ(外部サイト)へ

那谷寺 初詣



<2022年は正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>奇岩遊仙境を中心とした山水画のような景色が美しい那谷寺は、毎年多くの初詣参拝者で賑わいます。1月1日と2日のみ拝観料が無料となります。平安時代、花山法皇が参詣した際に、西国33所の霊場に勝るところと褒め、第1番の那智山の「那」と33番の谷汲山の「谷」をとり、那谷寺と名づけられたとされます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2022年1月1日~<正月三が日を避けた分散参拝を呼びかけています>
    拝観時間/1日0:00~17:00(0:00~8:30までは金堂のみ)、2日8:30~17:00、3日以降9:15~16:00
  • 開催場所
    石川県小松市 那谷寺
  • イベント料金
    1月1日と2日のみ拝観料無料
  • お問い合わせ
    那谷寺 0761-65-2111

関連ホームページ(外部サイト)へ

掲載の観光スポット・イベント情報について