観光スポット・イベント情報

瓢湖のハス



白鳥飛来地として有名な瓢湖では、例年7月中旬から8月下旬にかけて、ハスの花が開花します。夏空の下、ピンク色の可憐なハスの花が、瓢湖や東新池の湖面を覆うように咲くほか、東新池遊歩道沿いのフヨウの花も見頃となります。湖畔を一周できる遊歩道を利用して、ゆっくりと散策が楽しめます。瓢湖は、ラムサール条約湿地に登録され、国の天然記念物に指定されています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2022年7月中旬~8月下旬
    ※開花時期は、気候や生育状況などにより変動する場合あり
  • 開催場所
    新潟県阿賀野市 瓢湖
  • お問い合わせ
    阿賀野市公園管理事務所 0250-62-2690

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細


瓢湖

白鳥飛来地として知られ、人と野鳥が共存できる貴重な野鳥保護の地として、ラムサール条約湿地に登録されている。昭和29年(1954年)に白鳥の人工給餌に成功、同年3月には瓢湖は国の天然記念物に指定された。昭和46年(1971年)から白鳥を中心とした水きん公園の整備が始まり、英国のスリムブリッジを手本に、瓢湖は保全されたまま、周りに水鳥が生息できる池などが作られた。一般向けの観察所も設置されている。五頭連峰を背景に、レンギョウ、サクラ、アヤメ、アジサイ、ハスなど四季折々の草花が咲く。

  • 所在地
    新潟県阿賀野市水原
  • お問い合わせ
    阿賀野市観光協会
    Tel: 0250-62-2510 
    Mail: syokokanko@city.agano.niigata.jp
  • アクセス
    JR羽越本線「水原駅」から車約5分もしくは徒歩30分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について