観光スポット・イベント情報

大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」 一般利用開始


大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」の一般利用期間は、4月17日から11月30日までとなります。デボン紀(約4億年前)から白亜紀前期(約1億3千万年前)の地層から集められた岩石をハンマーでたたいて、アンモナイト、貝、植物の化石などの発掘体験が楽しめます。化石展示コーナーでは、大野市で発掘された恐竜の足跡の化石も見ることができます。体験に必要なゴーグル、ハンマー、軍手は貸出しがあり、気軽に参加できます。※12月1日から3月31日は、10人以上の団体、教育課程による児童・生徒の予約のみの受付となります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2021年4月17日~11月30日
    【平日】10:30~11:30、13:30~14:30  【土日祝、夏休み期間中の平日】9:30~10:30、11:00~12:00、13:30~14:30、15:00~16:00 ※休館日は毎週月曜(祝休日の場合は翌日)、祝日の翌日。夏休み期間中は毎日開館
  • 開催場所
    福井県大野市 大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」
  • イベント料金
    【体験料】大人1020円、高校生820円、中学生以下510円、同伴人(ゴーグル・軍手のみ貸出し)310円 ※小学3年生以下は保護者の同伴が必要
  • お問い合わせ
    大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」 0779-78-2070

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細


大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」

デボン紀(約4億年前)から白亜紀前期(約1億3千万年前)の地層から集められた岩石を、ハンマーでたたいて化石の発掘体験ができる施設。一般利用期間中は、アンモナイト、貝、植物の化石などの発掘体験が楽しめる。大野市では過去に、世界的にも珍しい種類のアンモナイトや、日本最古級のティラノサウルス類の化石などが発見されており、これらは和泉郷土資料館で見ることができる。※体験に必要なゴーグル、ハンマー、軍手は貸出し有

  • 所在地
    福井県大野市角野14号3番地
  • 開館時間
    9:00~16:30 ※体験時間はいずれも1回1時間程度
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は翌日)、祝日の翌日 ※夏休み期間中は毎日開館。12月1日~3月31日は10人以上の団体、教育課程による児童・生徒の予約のみの受付
  • 料金
    体験料/大人1020円、高校生820円、中学生以下510円、同伴人(ゴーグル・軍手のみ貸出し)310円 ※小学3年生以下は保護者の同伴が必要
  • お問い合わせ
    大野市化石発掘体験センター「HOROSSA!」
    Tel: 0779-78-2070 
    Mail: horossa@mars.vipa.ne.jp
  • アクセス
    JR越美北線「九頭竜湖駅」から徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について