観光スポット・イベント情報

永平寺の青もみじ

道元禅師が開山した曹洞宗の大本山、永平寺は、初夏になると美しい青もみじに彩られます。山門や境内のいたるところに植えられた、モミジや梅などの若葉がみずみずしく、まばゆいばかりの新緑が広がります。清々しい初夏の空気の中、心静かな散策が楽しめます。例年6月には境内のハスも満開となります。永平寺は、北陸有数の紅葉のスポットとしても知られ、例年10月下旬から見頃を迎えます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年5月下旬~8月下旬
  • 開催場所
    福井県永平寺町 永平寺
  • お問い合わせ
    大本山永平寺(総受処) 0776-63-3102

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

  • 提供:大本山永平寺
    提供:大本山永平寺

永平寺

寛元2年(1244年)、道元禅師が坐禅修行の道場として創建。曹洞宗の本山。三方を山に囲まれ、境内には樹齢700年におよぶ老杉がそびえる深山幽谷の地に、七堂伽藍を中心に大小70余棟の建物が並び、回廊で結ばれている。

  • 所在地
    福井県永平寺町志比5-15
  • 参拝時間
    8:30~17:00
  • お休み
    ※時間帯によって参拝できない場所がある
  • 料金
    大人500円 小中学生200円
  • お問い合わせ
    永平寺
    Tel: 0776-63-3102 総受処
  • アクセス
    JR「福井駅」からえちぜん鉄道「永平寺口駅」~京福バス「永平寺門前」下車、またはJR「福井駅」東口から特急バス永平寺ライナー「永平寺門前」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について