観光スポット・イベント情報

国指定名勝旧池田氏庭園 一般公開

  • 提供:大仙市教育委員会
    提供:大仙市教育委員会

山形の本間氏、宮城の齋藤氏と並び、東北三大地主として知られる池田氏の庭園が、一般公開されます。4万2000平方mの広大な敷地内に、秋田市千秋公園を設計した長岡安平により築かれた池泉回遊式庭園で、高さ4m、笠の直径4mの国内最大級の大型雪見灯籠は、旧池田氏庭園のシンボルの一つです。大正ロマンが漂う白亜の洋館は、県内最古級の鉄筋コンクリート造建築です。2017年に国の重要文化財に指定され、学術的にも高い評価を受けています。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年4月29日~11月15日<5月12日~11月15日に変更となりました>
    9:00~16:00(最終入園受付は15:30まで) ※休園日は毎週月曜(祝休日の場合は、火曜休園)。8月29日(大曲花火大会当日)は、午前中のみ公開(最終受付は12:00)
  • 開催場所
    秋田県大仙市 国指定名勝旧池田氏庭園
  • イベント料金
    入園料/1人300円 ※高校生以下は無料
  • 主催
    大仙市教育委員会文化財課
  • お問い合わせ
    大仙市教育委員会文化財課 0187-63-8972、大仙市観光情報センター(土日祝) 0187-86-0888

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細


国指定名勝旧池田氏庭園

  • 所在地
    秋田県大仙市高梨字大嶋1
  • アクセス
    JR奥羽本線「大曲駅」から車約15分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

掲載の観光スポット・イベント情報について