観光スポット・イベント情報

ヤング・ポートフォリオ<2020年3月20日から臨時休館、営業再開日は決定次第ホームページに掲載>


<2020年3月20日から臨時休館、営業再開日は決定次第ホームページに掲載>「ヤング・ポートフォリオ」とは、清里フォトアートミュージアムが35歳以下の若手写真家を支援する活動で、毎年、公募作品の選考が行われています。選ばれた作品は、同ミュージアムが購入し、パーマネント・コレクションとして収蔵されます。今回は、世界22か国、応募総数約4000点(152人)の中から、136点(22人)の写真が購入され、これらの作品が一堂に公開されます。選考委員の川田喜久治氏、都築響一氏、館長である細江英公氏の初期作品などもあわせて展示されます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2020年3月20日~6月14日
    10:00~18:00(入館は17:30まで) ※休館日は毎週火曜(4月28日と5月5日は開館)
  • 開催場所
    山梨県北杜市 清里フォトアートミュージアム
  • イベント料金
    一般800円、大学・専門学校生600円、高校生以下は無料
  • 主催
    清里フォトアートミュージアム
  • お問い合わせ
    清里フォトアートミュージアム 0551-48-5599

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

  • (c)清里フォトアートミュージアム
    (c)清里フォトアートミュージアム
  • (c)清里フォトアートミュージアム
    (c)清里フォトアートミュージアム
  • (c)清里フォトアートミュージアム
    (c)清里フォトアートミュージアム

<2020年3月20日から臨時休館、営業再開日は決定次第ホームページに掲載>清里フォトアートミュージアム

<2020年3月20日から臨時休館、営業再開日は決定次第ホームページに掲載>世界有数の写真美術館として、1995年に個性的な美術館が数多く立ち並ぶ清里に開館。「生命(いのち)あるものへの共感」、「永遠のプラチナ・プリント」、「若い力の写真 ヤング・ポートフォリオ」という3つの基本理念に基づき作品を収集、企画展示を行っている。これからの時代を担う作家達や一つひとつの作品に向けられる暖かなまなざしには、そうした作家達の情熱と写真を結ぶ接点であり続けたいという願いが込められている。採光面積が広く現代的な造りの建物は、建築家・栗生明氏の設計。ミュージアムショップには、オリジナルグッズや雑貨が並ぶ。

  • 所在地
    山梨県北杜市高根町清里3545-1222
  • 開館時間
    4月~11月/10:00~18:00、12月/10:00~17:00 ※いずれも入館は30分前まで
  • お休み
    毎週火曜(祝休日の場合は開館) ※冬期休館(12月~3月)あり
  • 料金
    一般800円、大学・専門学校生600円、高校生以下は無料
  • お問い合わせ
    清里フォトアートミュージアム
    Tel: 0551-48-5599 
    Mail: info@kmopa.com
  • アクセス
    JR小海線「清里駅」から車約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について