観光スポット・イベント情報

かつしか星空散歩



レンズ口径25cmの大型屈折望遠鏡を持つ天文台で、祝日を除く毎週金土曜に天体観察会が行われます。月をはじめ惑星、星雲や星団、二重星など、都会でも見ることができるさまざまな天体が紹介されます。申し込み不要で気軽に参加できます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    毎週金土曜<2020年は当面の間休止、イベント再開日は決定次第ホームページに掲載>
    19:30~20:30(祝日・休館日の場合は休止) ※天候が悪く星が見えない場合は、中止の可能性あり 
  • 開催場所
    東京都 葛飾区郷土と天文の博物館 5階天体観測室
  • イベント料金
    一般100円、中小生50円 ※土曜は中小生無料
  • 主催
    葛飾区郷土と天文の博物館
  • お問い合わせ
    葛飾区郷土と天文の博物館 03-3838-1101

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

  • 提供:葛飾区郷土と天文の博物館
    提供:葛飾区郷土と天文の博物館
  • 提供:葛飾区郷土と天文の博物館
    提供:葛飾区郷土と天文の博物館
  • 提供:葛飾区郷土と天文の博物館
    提供:葛飾区郷土と天文の博物館

葛飾区郷土と天文の博物館

葛飾の歴史をたどる郷土展示と、星や宇宙の世界を探るプラネタリウムと天文展示からなる博物館。郷土展示では、復元された家や町工場の中で昭和30年代を体験できるほか、さまざまな資料を通して葛飾を紹介。プラネタリウムは、国内有数の設備を備えており、迫力ある映像と音楽とともにオリジナル番組を生解説で上映。天文展示では、太陽望遠鏡がとらえた今の太陽の姿や隕石などが見られる。毎週金曜と土曜の夜(※)には、申し込みなしで気軽に参加できる星の観察会「かつしか星空散歩」を実施。※19:30~20:30、祝日および雨天・曇天の日を除く。

  • 所在地
    東京都葛飾区白鳥3-25-1
  • 開館時間
    火~木曜/9:00~17:00、金・土曜/9:00~21:00、日・祝休日/9:00~17:00(入館はいずれも閉館30分前まで)
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は開館)、第2・4火曜(祝休日の場合は開館し、その直後の平日は休館)
  • 料金
    入館料/大人100円、中小生50円、幼児無料、プラネタリウム観覧料/大人350円、中小生100円、幼児50円(座席を使用する場合) ※土曜は中学生以下は入館料とプラネタリウム観覧料無料
  • お問い合わせ
    葛飾区郷土と天文の博物館
    Tel: 03-3838-1101 
  • アクセス
    JR山手線「日暮里駅」から京成電鉄本線「お花茶屋駅」~徒歩8分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について