観光スポット・イベント情報

湯田中渋温泉郷の紅葉


湯田中渋温泉郷では、例年10月中旬になると、温泉郷を囲む2000m級の山々の山肌が紅葉に彩られる様子が望めます。開湯は1300年前ともいわれ、俳人・小林一茶や画家の葛飾北斎、作家・林芙美子など、多くの文人墨客に愛された名湯から見る錦秋の風景は格別です。野生のサルが湯につかることで有名な地獄谷野猿公苑もあり、この地ならではの紅葉狩りが楽しめます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年10月中旬~11月上旬
  • 開催場所
    長野県山ノ内町 湯田中渋温泉郷
  • お問い合わせ
    山ノ内町観光連盟 0269-33-2138

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細


湯田中渋温泉郷

志賀高原の麓、横湯川、角間川、夜間瀬川の川沿いに、9つの温泉街が連なるいで湯の郷。開湯は1300年前ともいわれ、俳人・小林一茶や画家の葛飾北斎、作家・林芙美子など多くの文人墨客に愛された名湯。こんこんと湧き出る豊富なお湯は温泉ごとに泉質が違い、湯めぐりも楽しみ。またどの温泉も湯温が高いのが特徴。石畳の温泉街や昔ながらの湯治場、野生のサルが湯につかる温泉など、趣もさまざま。

  • 所在地
    長野県山ノ内町湯田中渋温泉郷
  • お問い合わせ
    山ノ内町観光連盟
    Tel: 0269-33-2138 
  • アクセス
    JR「長野駅」から長野電鉄「湯田中駅」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について