観光スポット・イベント情報

十二湖の紅葉



世界自然遺産である白神山地の西麗である「十二湖」周辺の樹木は、標高が高いため、例年10月中旬になると紅葉し始めます。湖や空のブルーと、赤や橙の色鮮やかな紅葉とのコントラストが訪れる人を楽しませます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年10月中旬~下旬
  • 開催場所
    青森県深浦町 十二湖
  • お問い合わせ
    深浦町観光課 0173-74-4412

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

  • 提供:深浦町観光課
    提供:深浦町観光課
  • 提供:深浦町観光課
    提供:深浦町観光課
  • 提供:深浦町観光課
    提供:深浦町観光課

十二湖

十二湖は世界自然遺産白神山地に隣接する観光地。1704年の大地震によって川がせきとめられ形成されたという「十二湖」は、大崩から眺めると12の湖が見えることから名づけられた。実際には33の湖沼が広大なブナの森に点在している。中でも「青池」は青インクを流し込んだような美しさで、水中には枯れたブナが横たわり、陽光と見る角度によって、千変万化する幻想の世界が広がる。ブナ自然林をはじめ、大崩、日本キャニオンなどの地すべり地形が見られ、白神山地の窓とも言える場所である。

  • 所在地
    青森県深浦町松神 国有林内
  • オープン期間
    4月中旬~11月
  • お休み
    12月~3月下旬 ※冬期閉鎖
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    深浦町観光課
    Tel: 0173-74-4412 
  • アクセス
    JR五能線「十二湖駅」から十二湖線の弘南バス「奥十二湖駐車場」下車<冬季通行止>

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について