観光スポット・イベント情報

お熊甲祭


国の重要無形民俗文化財に指定されている、古式ゆかしい祭りです。天狗面をつけた猿田彦が、鉦や太鼓の音にあわせて踊りながら19基の神輿を神社へと導き、若者衆は「イヤサカサー」の掛声とともに、高さ約20mの大枠旗を担ぎ、勇壮に練り歩きます。見どころは大きく2つあり、午前は熊甲神社(久麻加夫都阿良加志比古神社 本社)への「境内参入」と「奉幣式」、午後はお旅所での「お練り」と「島田くずし」の妙技です。中でも、島田くずしは、約20mの枠旗を地面すれすれまで傾ける、祭の見せ場です。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年9月20日
    7:00~17:00頃  「境内参入」8:00~、「奉幣式」10:30頃~、「渡御」12:00頃、「お旅所」14:00頃~17:00頃
  • 開催場所
    石川県七尾市 久麻加夫都阿良加志比古神社(本社)~加茂原(お旅所)
  • 主催
    お熊甲祭奉賛会
  • お問い合わせ
    七尾市産業部商工観光課 0767-53-8424

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

久麻加夫都阿良加志比古神社(本社)~加茂原(お旅所)

  • 所在地
    石川県七尾市中島町宮前
  • アクセス
    JR七尾線「和倉温泉駅」からのと鉄道七尾線「能登中島駅」~車約5分

掲載の観光スポット・イベント情報について