観光スポット・イベント情報

今泉祗園囃子


今泉祗園囃子は、祗園社(永泉寺境内社)の祭典行列の際に行われます。文政11年(1828年)、大阪で神輿を買い求めた際、睦合までの長い道中の所々で覚えた歌に、自分たちが作り出したふたつの歌を加え、神輿行列に続いて奉納したのが始まりとされます。囃子方は、浴衣にたすきをかけ、手ぬぐいのほうかむりの上に編み笠をかぶり、下駄履きで大太鼓、横笛、手びら鉦を持ちます。振袖に、白足袋姿でポックリを履き、手ぬぐいと扇を持ち、囃子にあわせて踊り手となります。※永泉寺には駐車場がありません。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年8月15日
    9:00~12:00
  • 開催場所
    秋田県横手市 永泉寺前および川前・宿・館前・八幡前・中島集落内
  • イベント料金
    無料
  • 主催
    祇園講
  • お問い合わせ
    横手市まちづくり推進部十文字地域課産業建設係 0182-42-5119

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

永泉寺前および川前・宿・館前・八幡前・中島

  • 所在地
    秋田県横手市十文字町睦合
  • アクセス
    JR奥羽本線「十文字駅」から車約20分

掲載の観光スポット・イベント情報について