観光スポット・イベント情報

角館の送り盆行事「ささら舞い」

  • 提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会
    提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会
  • 提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会
    提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会
  • 提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会
    提供:一般社団法人田沢湖・角館観光協会

豊作や無病息災などを祈願し、お盆の行事として舞う「ささら」が、昼の部は角館樺細工伝承館前広場、夜の部は立町ポケットパーク前で行われます。慶長7年(1602年)に、佐竹氏が常陸(現茨城県)から国替えの時、行列の先頭に立って悪霊退散のために行ったものが、村々の獅子踊りと一緒になって伝わったとされます。角館の「ささら」は、2頭の牡獅子と1頭の牝獅子が舞い、ザッツァカという道化が、竹を束ねて軽快な音を出すササラを鳴らし、獅子をまねて踊ります。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年8月15日
    昼の部(角館樺細工伝承館前広場)/14:00~15:00、夜の部(立町ポケットパーク前)/18:00~20:40 ※いずれも予定
  • 開催場所
    秋田県仙北市 角館樺細工伝承館前広場(昼の部)、立町ポケットパーク前(夜の部)
  • イベント料金
    観覧無料
  • 主催
    一般社団法人田沢湖・角館観光協会
  • お問い合わせ
    仙北市観光情報センター「角館駅前蔵」 0187-54-2700

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細



角館樺細工伝承館

樺細工(かばざいく)をはじめ、工芸、文化、歴史資料などを紹介する施設。樺細工は、ヤマザクラ類の樹皮を用いて独特の技法で作る工芸品で、古くは武士の手内職として印篭などに見られた。230年の伝統を持ち、今では国の伝統的工芸品に指定されている。実演では、職人の熟練の技を見学することができる。

  • 所在地
    秋田県仙北市角館町表町下丁10-1
  • 開館時間
    4月~11月/9:00~17:00(入場は16:30まで)、12月~3月/9:00~16:30(入場は16:00まで)
  • 料金
    大人(高校生以上)300円、小人(小中学生)150円
  • お問い合わせ
    角館樺細工伝承館
    Tel: 0187-54-1700 
  • アクセス
    JR田沢湖線・秋田新幹線「角館駅」から徒歩20分もしくは車約3分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について