観光スポット・イベント情報

山中温泉「鶴仙渓 川床」


あやとりはしの近く、鶴仙渓遊歩道沿いに川床が設営されます。渓谷の木々に囲まれ、清流のせせらぎや野鳥のさえずりを聞きながら優雅なひと時を過ごせます。川床では名物の加賀棒茶が供され、春から夏にかけての新緑、夏の納涼など、四季折々の鶴仙渓が楽しめます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年4月1日~11月30日
    9:30~16:00 ※6月18日~20日と9月10日~12日にメンテナンスのための休業期間あり
  • 開催場所
    石川県加賀市 山中温泉 あやとりはし袂、不動滝そば
  • イベント料金
    席料のみ/大人300円、小学生200円(加賀棒茶付き、※山中温泉旅館組合加盟の旅館宿泊者は席料100円引き) 川床セット/大人600円、小学生500円(道場六三郎レシピ「冷製抹茶しるこ」または「川床ロール」と席料、加賀棒茶付き)
  • 主催
    山中温泉観光協会
  • お問い合わせ
    山中温泉観光協会 0761-78-0330

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所の詳細

  • こおろぎ橋
    こおろぎ橋

山中温泉(加賀温泉郷)

石川県の南端、薬師山をのぞむ山あいに広がる山中温泉は、加賀温泉郷(粟津、片山津、山代、山中)の一つで、開湯は1300年前の奈良時代に僧、行基が発見したと伝えられている。元禄2年(1689年)の夏には松尾芭蕉が「奥の細道」の道中に山中温泉を気に入って9日間滞在し、その名湯を「やまなかや 菊はたおらぬ 湯のにほひ」と賛した。総湯の「菊の湯」を中心に温泉街が続き、伝統工芸の町としても知られ、温泉街のあちこちに名物の山中漆器をはじめ、九谷焼、古美術、現代工芸などのギャラリーがある。

  • 所在地
    石川県加賀市山中温泉
  • お問い合わせ
    一般社団法人山中温泉観光協会
    Tel: 0761-78-0330 
    Mail: otazune@yamanaka-spa.or.jp
  • アクセス
    JR北陸本線「加賀温泉駅」から「山中温泉行」のバス約30分「山中温泉バスターミナル」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について