イベント・祭り アーカイブ

二本松の菊人形

霞ヶ城公園を舞台にした伝統ある菊の祭典で、毎年10月中旬から11月中旬まで開催されている。会期中に園内の紅葉も見頃を迎え、菊と紅葉の美しい競演も楽しめる。

前回の情報

「二本松の菊人形」は昭和30年(1955年)から続き、2018年で64回目を迎える菊の祭典です。今回は「戊辰150年~信義×二本松少年隊~」をテーマに、戊辰戦争にて幕府への義、隣藩会津への義を貫いた二本松藩と、ふるさとを守るために戦った二本松少年隊のエピソードなどが菊人形で表現されます。栽培に約1年6か月を要し、1本の茎から千輪以上の花を咲かせる「千輪咲」も展示されるほか、欧米で品種改良された洋菊(マム)を使った作品展示や体験ワークショップなど、新たな菊の魅力を楽しめる「Mun(マム)フェスティバル」も同時開催されます。園内の紅葉が見頃を迎えると、菊と紅葉との美しいコントラストも見どころです。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2018年10月10日~11月25日
    9:00~16:00
  • 開催場所
    福島県二本松市 福島県立霞ヶ城公園
  • イベント料金
    大人(高校生以上)700円、中学生以下無料
  • 主催
    一般財団法人二本松菊栄会
  • お問い合わせ
    一般財団法人二本松菊栄会 0243-55-5122

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所

福島県立霞ヶ城公園(二本松の菊人形会場)

  • 所在地
    福島県二本松市郭内3
  • アクセス
    JR東北本線「二本松駅」から徒歩20分

イベント・祭り アーカイブの一覧へ

掲載の観光スポット・イベント情報について