イベント・祭り アーカイブ

赤川花火大会

鶴岡市内を流れる赤川河川敷で、20年以上にわたり毎年開催されている山形を代表する花火大会。一級河川である赤川のワイド感を活かした最大打ち上げ幅700mおよぶダイナミックな花火が見られる。空一面に光の大輪が広がる10号玉や、全国屈指の花火師の技の競演「全国デザイン花火競技会」など、すべて音楽に合わせた企画打ち上げで、時が経つのを忘れるような演出が魅力。

前回の情報

トップクラスの花火師が技を競い合う、全国デザイン花火競技会として、「赤川花火大会」が開催されます。赤川河畔のマス席からは、見上げてしまうほどの臨場感溢れる大きさで花火が迫ります。全国屈指と評価される花火のパフォーマンスが次々と繰り広げられ、なかでも最大打ち上げ幅700mのワイド感が圧巻です。

JR鶴岡駅から臨時バス運行 打ち上げ数:1万2000発、昨年度1万2000発 観客数:35万人、昨年度35万人 臨時トイレ約300基

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年8月17日
    オープニング18:45~、打上開始19:15~、終了予定21:00 ※小雨決行、荒天時中止順延なし。中止等の情報は、ガイダンスダイヤル(24時間対応)0235-64-0701、赤川花火大会ホームページ、TwitterおよびFacebookのアカウント @akagawahanabi
  • 開催場所
    山形県鶴岡市 赤川河畔(羽黒橋から三川橋まで)
  • イベント料金
    有料観覧席あり SA席2万4000円(桟敷席/定員6人)、A席1万8000円(桟敷席/定員6人) ほか
  • 主催
    赤川花火大会実行委員会
  • お問い合わせ
    赤川花火情報ガイダンスダイヤル 0235-64-0701

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所

赤川河畔(羽黒橋から三川橋まで)

  • 所在地
    山形県鶴岡市
  • アクセス
    JR羽越本線「鶴岡駅」から徒歩20分

イベント・祭り アーカイブの一覧へ

掲載の観光スポット・イベント情報について