イベント・祭り アーカイブ

よこすか開国祭・開国花火大会

8月初旬の「よこすか開国祭」で開催される花火大会で、毎年テーマが変わり、多彩な演出の花火が真夏の夜空を華やかに彩る。

最新の情報

三浦半島最大級の花火大会を、うみかぜ公園や三笠公園などから観覧できます。約30分間の短い打ち上げですが、横須賀の海上から三浦半島最大級の尺玉をはじめ、スターマイン、水中花火、水上花火など、約5000発もの花火が打ち上げられ、夜空を鮮やかに彩ります。「よこすか開国祭」はペリー来航150周年となる2003年に始まりました。海上自衛隊横須賀地方総監部で「ヨコスカサマーフェスタ」と、米海軍横須賀基地で「ヨコスカフレンドシップデー」が同日行われ、それぞれ一般開放されます。夜の花火は米海軍横須賀基地内からも観ることができ、朝から晩まで丸一日、開国の地横須賀を満喫できます。

打ち上げ数:5000発、昨年度5000発 観客数:20万人、昨年度19万5000人 臨時トイレ80か所、既設トイレあり

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年8月3日
    19:15~19:45 ※荒天中止、順延なし
  • 開催場所
    神奈川県横須賀市 うみかぜ公園、三笠公園 ほか
  • イベント料金
    有料観覧席あり 2000円(1席) ※2500席、売り切れ次第終了
  • 主催
    一般社団法人横須賀市観光協会
  • お問い合わせ
    スカナビi(横須賀観光インフォメーション) 046-822-8301

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所

うみかぜ公園

  • 所在地
    神奈川県横須賀市平成町3-23
  • 開園時間
    終日
  • お休み
    無休
  • 料金
    無料
  • お問い合わせ
    うみかぜ公園管理事務所
    Tel: 046-826-2899 
  • アクセス
    JR「横浜駅」から京急「横須賀中央駅」もしくは「県立大学駅」~徒歩15分

関連ホームページ(外部サイト)へ

周辺スポットを地図で見る

イベント・祭り アーカイブの一覧へ

掲載の観光スポット・イベント情報について