イベント・祭り アーカイブ

チャグチャグ馬コ

みちのくの初夏を彩る風物詩として全国的に有名。毎年6月の第2土曜日に行われる「蒼前様」を信仰とするまつりで、100頭ほどの馬が、滝沢市の鬼越蒼前神社から盛岡市の八幡宮まで約14kmの道のりを行進する。馬のあでやかな飾り付けとたくさんの鈴が特徴で、歩くたびにチャグチャグと鳴る鈴の音が名称の由来といわれている。 馬の飾りは大名行列に使われた「小荷駄装束」に端を発するといわれ、色とりどりの装束に身を包んだ馬が行進する様子は圧巻。

前回の情報

みちのくに初夏の訪れを告げる風物詩「チャグチャグ馬コ」は、鬼越蒼前神社から盛岡八幡宮までの約14kmの道のりを、華やかに着飾った100頭近くの馬が、鈴の音を響かせながら行進します。昭和53年(1978年)には、文化庁の「記録作成等の措置を講ずべき無形の民俗文化財」に、平成8年(1996年)には環境庁の「残したい日本の音風景百選」に指定されています。

盛岡駅から臨時バス運行

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年6月8日
    9:30~13:30
  • 開催場所
    岩手県滝沢市 鬼越蒼前神社~盛岡市 盛岡八幡宮
  • 主催
    チャグチャグ馬コ保存会
  • お問い合わせ
    滝沢市観光協会 019-601-6327、滝沢市役所観光物産課 019-656-6534

関連ホームページ(外部サイト)へ

開催場所

鬼越蒼前神社~盛岡八幡宮

  • 所在地
    岩手県滝沢市~盛岡市
  • アクセス
    JR「盛岡駅」からバスターミナル9番乗り場「滝沢営業所行」の岩手県交通バス約20分「蒼前神社口」~徒歩20分

イベント・祭り アーカイブの一覧へ

掲載の観光スポット・イベント情報について