イベント・祭り アーカイブ

早池峰神楽

早池峰神楽は大償(おおつぐない)と岳(たけ)の2つの神楽座の総称で、1976年に国の重要無形民俗文化財に指定され、2009年にはユネスコの無形文化遺産に登録された。岳の早池峰神社に1595年(文禄4年)と記された獅子頭があることや、大償に伝えられたという1488年(長享2年)の神楽伝授書があることから、500年以上の伝統をもつ非常に古い神楽であるといわれている。8月1日の例大祭では朝から夕方まで次々と奉納されるさまざまな神楽をめあてに多くの観光客が訪れる。

前回の情報

霊山として古くから信仰を集める早池峰山の麓に位置する早池峰神社で、例大祭が行われます。山伏たちに先導された神社の神輿や、子どもたちによる神楽が披露され、長い列となって岳集落を練り歩きます。宵宮と例大祭の神事の後、神楽殿に奉納される岳(たけ)、大償(おおつぐない)の2つの神楽が有名で、両神楽は総称して「早池峰神楽(はやちねかぐら)」と呼ばれ、ユネスコの無形文化遺産に登録されています。毎年県内外からの大勢の見物客で賑わいます。

※イベントの内容が変更になる場合もあります。ご確認ください。

  • 開催日時
    2019年7月31日~8月1日
    【1日目】宵宮/夏越祭・神事17:00~、神楽奉納(岳神楽~大償神楽)18:00~23:00  【2日目】例大祭/神事10:00~、お通り11:00~、神楽奉納(大償神楽~岳神楽)13:30~16:00
  • 開催場所
    岩手県花巻市 早池峰神社、岳集落
  • 主催
    早池峰神社
  • お問い合わせ
    花巻市大迫総合支所 0198-48-2111

開催場所

早池峰神社

  • 所在地
    岩手県花巻市大迫町内川目1-1
  • お問い合わせ
    花巻市大迫総合支所
    Tel: 0198-48-2111 
  • アクセス
    JR東北本線「石鳥谷駅」から車約50分、または東北新幹線「新花巻駅」から車約1時間

周辺スポットを地図で見る

イベント・祭り アーカイブの一覧へ

掲載の観光スポット・イベント情報について