観光スポット・イベント情報

十二所神社




奈良時代の727年創建と伝わる古社。日本神話の神々である天神七代、地神五代を御祭神とする。江戸期には、佐竹義宣や徳川光圀などの領主から寄進を受けたが、1910年の火災により社殿を焼失するなどし、1934年に現在の位置に鎮座した。祭礼は、春季例大祭と秋季例大祭の年に2度で、春季例大祭は4年に1度、7つの町内がそれぞれの屋台を揺さぶりながら豪快に巡行する、盛大な“御出社(ごしゅっしゃ)”として開催される。毎年3月には、参道にある通称「百段階段」を舞台に、約1000体の雛人形が飾られる「百段階段でひな祭り」が行われる。境内社には、三峯神社と蒟蒻神社がある。

  • 所在地
    茨城県大子町大字大子426-1
  • お問い合わせ
    大子町観光協会
    Tel:0295-72-0285 
  • アクセス
    JR水郡線「常陸大子駅」から徒歩10分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について