観光スポット・イベント情報

能美古墳群

  • 秋常山古墳群 提供:能美市教育委員会
    秋常山古墳群 提供:能美市教育委員会

能美市の平野部に点在する寺井山、和田山、末寺山、秋常山、西山の、5つの独立丘陵上に、古墳時代前期から後期(3世紀~6世紀)に継続的に造られた古墳群の総称で、国の史跡に指定されている。前方後円墳をはじめ、前方後方墳、円墳、方墳といった各種墳形を網羅した62基もの古墳が発見されており、六鈴鏡、鈴付銅釧、須恵器、甲冑、馬具など貴重な副葬品も多く出土している。4世紀後半の築造とされる秋常山1号墳は、全長約140mの北陸最大級であるほか、5世紀半ばの築造とされる2号墳では、埋葬施設が整備され、当時の埋葬状況の様子を見学することができる。2020年10月17日オープン予定の「能美ふるさとミュージアム」では、出土品などが展示される。

  • 所在地
    石川県能美市秋常町
  • お休み
    埋葬施設展示室/12月~2月
  • お問い合わせ
    能美市立歴史民俗資料館
    Tel:0761-58-6103 ※能美市立歴史民俗資料館は新博物館開館準備のため、2020年7月11日から閉館
  • アクセス
    秋常山古墳公園まで/JR北陸本線「能美根上駅」から車約15分

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について