観光スポット・イベント情報

檜山安東氏城館跡



中世に秋田県北部一帯で勢力を誇り、後に戦国大名に発展した檜山安東氏が居城した山城。安東忠季によって、明応4年(1495年)に完成されたと伝わる。近世の城郭にみられるような天守閣や石垣はないものの、曲輪、腰曲輪、堀切などの遺構が随所にみられる。檜山城跡のほか、その近くにある大館跡と茶臼館跡、安東氏菩堤寺の跡である国清寺跡の4遺跡をあわせて、国の史跡に指定されている。

  • 所在地
    秋田県能代市檜山
  • お問い合わせ
    能代市生涯学習・スポーツ振興課 文化財保護室
    Tel:0185-73-5285 
  • アクセス
    JR奥羽本線「東能代駅」から車約20分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について