観光スポット・イベント情報

春風萬里荘


笠間日動美術館の分館で、北大路魯山人(1883~1959年)が住居としていた江戸時代中期の入母屋造り茅葺き民家を北鎌倉より移築した。京都に生まれた魯山人は、書家として世に出たのち、篆刻、絵画、陶芸、漆工芸などの多方面にその才能を発揮。芸術家、陶芸家、書家、美食家、蒐集家などさまざまな分野で、その名を馳せた。建物の内部は、魯山人が住んでいたままに残されており、「万能の異才」とうたわれ、万事に凝り性であった魯山人の才を偲ばせる箇所が随所に見られる。

  • 所在地
    茨城県笠間市下市毛 芸術の村
  • 開館時間
    9:30~17:00(入場は16:30まで)、12~2月/10:00~16:00(入場は15:30まで)
  • お休み
    毎週月曜(祝休日の場合は翌日)
  • 料金
    大人600円、65歳以上500円、大高生400円、中学生以下無料
  • お問い合わせ
    春風萬里荘
    Tel:0296-72-0958 
  • アクセス
    JR水戸線「笠間駅」から車約5分またはかさま観光周遊バス「春風萬里荘」下車

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について