観光スポット・イベント情報

御岩神社



老樹巨木が鬱蒼と茂る御岩神社の神域は、721年に成立した「常陸國風土記」にも記されており、縄文晩期の祭祀遺跡が発掘されるなど、古代より信仰の聖地であった。中世には山岳信仰とともに神仏混淆(こんこう)の霊場となり、江戸時代には旧水戸藩の祈願所となった。明治維新により神仏分離令が実行され、境内二十一の神社、寺院が整理統合されたが、仏像の現存、境内遺跡、祭事形式など古代信仰、神仏混淆が色濃く残り、今日でもほかに見られない独自の信仰を伝えている。境内にはひと際気高くそびえ立つ「御岩山の三本杉」があり、古くから御神木と仰がれ、また御岩山は、神のお山として多くの崇敬者が訪れる。

  • 所在地
    茨城県日立市入四間町752
  • お問い合わせ
    御岩神社
    Tel:0294-21-8445 
  • アクセス
    JR常磐線「日立駅」中央口1番のりばから60系統「東河内方面行」の日立電鉄バス約35分「御岩神社前」下車、または常磐自動車道「日立中央IC」から車約10分

関連ホームページ(外部サイト)へ

関連プラン

おすすめの特集・旅行プランなど

周辺スポットを地図で見る

掲載の観光スポット・イベント情報について